RSS | ATOM | SEARCH
子役も当然ストレスあるでしょうね
 最近TVで見ない日が無いほど、出ずっぱりの芦田愛菜ちゃんと 鈴木福くん。

特に芦田愛菜ちゃんに関しては歌手デビューして紅白も当確!ですかね?

そんな中で、加藤 清史郎くんは今何を思っているのだろう・・・
タレントですから、浮き沈みも激しく後者に追い抜かれていくことも当然あり。
大人の社会で大人に囲まれ一人前に仕事をこなす。賢い子じゃないと出来ない仕事ですが、賢いだけに大人・社会から感じる対応の変化にも敏感でしょうね?

天才子役が大人になっても成功する確率はかなり低い?子供の時の印象が強すぎるのか?

商売に関しても同じような事が言えると思う。現状維持では今の社会ではあっという間に取り残されてしまう。お金の価値観・基準、休日の過ごし方、外食の機会、仏事・慶事などなど。
数年単位で変わるもの、半年位で変わってしまうもの、いろいろです。

立ち止まらずに、死ぬまで前進するしかありませんね?
たまに休養は必要ですが(笑)

負けるな!加藤 清史郎くん!
author:310, category:雑記, 08:20
comments(2), -, -
Comment
ウチの息子(小6)の担任は
『愛菜ちゃんは学校に行け』と
行っていたそうです。

大人の指示で出演してるっていうのに。
愛菜ちゃん自身は学校に行って
友達と遊びたいんだろうにと
親の自分は思ってますが
先生の発言がこれでは・・・ねぇ。

時代の流れが早くて
求められるものも常に変化している中
人も組織も変わらないといけませんものね。

私もちょくちょく休養しつつ
日々、頑張ります♪

おぐ, 2011/10/28 12:31 PM
おぐちゃん毎度♪

写真誌はランドセル姿の愛菜ちゃんを狙っても学校に現れないとか?
たいへんですね・・・

進歩・変革もたいへんです(笑)
管理者, 2011/10/29 5:42 PM